球技大会の練習に励んでいます

 

梅雨入りのニュースが気になる季節となりました。

吉祥では、7月の定期考査後に行われる球技大会に向けて、各クラスで練習が始まっています。私たち高校1年生は、ネットボール、バレーボール、卓球の3種目に分かれて出場することになっています。

吉祥の球技大会は、競技そのものはもちろん応援も非常に盛り上がります。選手たちを元気づけるために、クラスが一体となって盛大な応援を繰り広げます。横断幕やお揃いのオリジナルうちわを作るなど応援グッズにこだわるクラスも多く、応援を見るのも楽しみの一つです。

球技大会は中学・高校別に開催されます。高1の私たちは先輩方と対戦することが多いと思うと緊張しますが、練習に励んで本番でも精一杯頑張りたいと思います!

(高1 O.K.&O.N.)

高2の共通必修選択科目を紹介します!

吉祥では、高2から文系・理系・芸術系の3系統に分かれたカリキュラムになります。「共通必修選択科目」があり、共通テストで利用できる政治・経済や倫理、自分の興味を深めることができる探究系など8科目から選択できるようになっています。今回はその中から「理数探究」と「倫理」の授業の様子をご紹介します!

「理数探究」は、物理・化学・生物・数学の4つのゼミに分かれて、自分の興味関心のある分野・テーマを1年かけてじっくり研究することができます。少人数グループで課題探究に取り組み、ディスカッションやプレゼン、レポートの作成などを通して思考力・判断力・表現力を身につけます。私は物理ゼミに所属して、今週はシミュレーションの練習をExcelを用いて行いました。物理ゼミではパソコンを使った作業がほとんどなので、研究を円滑に進めるためにも慣れておきたいです!

「倫理」は、高1公共の倫理分野で扱った内容をより詳しく扱います。人生は何を目指すべきなのか、我々は真理に到達できるのか、そもそも「真理」と呼べることとは何なのか……。答えのない問いを考えるという内容で、人によって答えがさまざまなのがとても興味深いです。皆さんも答えを考えてみませんか?

〇次のうち、「りんごの中に存在する性質」と「そうではない性質」を区別できるだろうか。

りんごの大きさ、りんごの重さ、りんごの堅さ、りんごの甘さ、りんごの色、りんごの温度、りんごのなめらかさ

〇次のものを、存在として「より確か」である順番に並べてください。そして、何が存在を「より確か」にするか、その要素を自由に考えてください。

数、人間、犬、植物、石、雪の結晶、原子、ケンタウロス、四角い円

家庭科の授業で性格診断テストを行いました

高2の家庭基礎では、社会人として独り立ちしていくための準備として、衣・食・住・保育・家庭経営など家庭生活全般について、よりよく生きるための知識と基礎的な生活技術を身につけるための学習を行っています。

今日の授業では自立について学習をしました。自立するためには、まずは自分自身を深く知る必要があるということで、その第一歩として性格を16のタイプに分ける性格診断テスト「16personalities」を実施しました。

「16personalities」とは、4つのカテゴリーに8つのアルファベットを組み合わせて性格タイプを診断するものです。

E⋯外向的  I⋯内向的

S⋯経験や感覚で判断  N⋯想像力に長けている

T⋯客観的な事実を重視  F⋯主観的な感情を重視

J⋯計画性・決断力に長けている  P⋯理解を深めた上で判断する

私たちのクラスではこのような結果が出ました。INFP(仲介者)とENFP(運動家)が非常に多かったです。想像力豊かな人が多いようですね!

(高2 Y.M.&Y.K.)

【文化祭実行委員会】第1回責任者会がありました!

 

こんにちは!文化祭実行委員会(リーダー会)です。今回は吉祥祭参加団体の「責任者会」についてご紹介します!

テーマ発表から約2週間かけて、吉祥祭に参加する全団体対象の第1回責任者会を行いました。各団体の吉祥祭責任者に対して、今年度の規定や注意点、変更点などを説明するための会合です。

リーダー会では、高校2年生のセクションリーダーを中心に、責任者会の直前まで準備に追われます。資料作成や印刷は高校2年生、説明スライドの作成は高校1年生、会場の設営は中学3年生と仕事を分担し準備を進めました。

責任者会では、責任者の皆さんがメモを取りながら真剣に話を聞く姿が見られました。テーマ発表では吉祥生全員に向けて今年度のテーマや変更点を軽く紹介するだけでしたが、責任者会では実際に各団体をまとめる責任者に向けてより詳しい規定などを説明していきます。吉祥祭に向けて、ついに学校全体が動き始める! そんなことを実感する機会にもなりました。

各団体の吉祥祭責任者は、責任者会で配られた資料を元に、5月中旬に参加形式や内容を記載したエントリーシートを提出することになります。どのような企画が生み出されるのか、私たちも楽しみです!

(総務記録セクション 高1M.N.&中3T.M.)

新しい1年のスタート、新学期が始まりました!

新学期が始まって2週間。校内の緑が鮮やかになり、ツツジの花も咲きはじめました。春たけなわの好季節となりました。

1号館と2号館の間の中庭には噴水があり、昼休みには池の周りのベンチでお弁当を食べる生徒で賑わっています。人が少ない時間帯はとても静かで水の音が聞こえて、とても落ち着いた気分になることができます。

この池にはカメがいて、吉祥生から「かめきち」と呼ばれています。写真は少し前のもので、普段はなかなか姿を現してくれません。たまに外に出てきた時には、このように岩の上に乗っていることがあります。新入生のみなさんは、もう「かめきち」に出会えたでしょうか。まだという方はぜひ探してみてください。

(高2 M.Y.& Y.K.)

吉祥祭のテーマが発表されました

4月17日、今年度の吉祥祭のテーマが発表されました。体育館に高1から高3まで3学年が一堂に会し、発表の瞬間はペンライトを振って大きな歓声で盛り上げました!

今年の吉祥祭テーマは「芸術」です。高3になると有志での参加となるので、私たち高2が全員で参加できる吉祥祭は今年で最後です。そして、今年は私たちが中心となって吉祥祭を作り上げていく学年なので、今からやる気がみなぎっています!
私が所属しているダンス部でも文化祭に向けて少しずつ準備を始めています。ダンス部は高2の文化祭をもって引退となるので、5年間続けてきた大好きな部活の引退が迫っているのは寂しい気持ちもありますが、私たちにとって最後の舞台を最高のものにできるよう、一日一日の部活を大切に真剣に向き合っていきたいと思っています。

昨年度の吉祥祭は過去最多の来場者数だったと聞いています。今年度もたくさんの方が吉祥祭を訪れてくださるのを楽しみにしています!!

(高2 M.T.& A.M.)

今日は高校卒業式!

 

今日は高3の先輩方の卒業式でした。私たち高2と最も長い時間をともに過ごしてくださった先輩方の卒業式ということで感慨深いものがありました。

私の所属する英語ミュージカル部では、卒業式の朝すこし早めに先輩方に来ていただいて、吉祥ホールでサプライズ動画をご覧いただきました。他の学年にも協力してもらって、愛のこもったビデオになったかなと思います。私たちの学年は、一緒に出演した公演を振り返る形で動画を作り思い出をアフレコしました。動画を作りながら先輩との思い出が蘇ってきて泣きそうになってしまいました。先輩方に喜んでいただけて嬉しかったです。

先輩方のおかげで充実した部活生活を送ることができました。これから私たちも目標に向かって突き進んでいきます。先輩方も新しいステージで頑張ってください!

(高2 N.H.&R.S.)

中学合唱コンクールが行われました

2月20日、中学合唱コンクールが調布市グリーンホールで行われました。合唱コンクールは毎年2月に行われる中学の恒例行事です。コロナ禍の影響で中断がありましたので、私たち中学3年生にとってはこれが2回目で最後の合唱コンクールになります。

私たちのクラスは「銀河鉄道999」を歌いました。出発の決意のこもった元気な曲です。音程をとるのが難しく、毎日昼休みや放課後にたくさん練習しました。本番はやはり緊張しましたが、担任の先生の応援や、直前にクラスメイトと励ましあったおかげで緊張がほぐれ、最後までミスなく、楽しく歌い切りました。

どのクラスの歌も素晴らしかったですが、やはり中学3年生は別格で、一曲一曲に聞き入ってしまいました。一番盛り上がったのは先生方による合唱で、自分が普段教わっている先生方の新たな一面を見ることができました。

表彰は学年ごとに2クラスあります。入賞は難しいかもしれないと思いましたが、練習の成果が出て、私たちのクラスは学年2位にあたる優良賞を取ることができました! 中学校生活最後の行事は、クラスの団結力と成長を感じる貴重な体験になりました。

(中3N.M.&A.H.)

もうすぐ合唱コンクール!

 

校門の梅の花が咲き、寒さの中にも春を感じる時期になりました。

さて、もうすぐ3学期の一大イベント「合唱コンクール」がやってきます! クラス一丸となって優勝を目指し、みな本気で取り組む熱いイベントです。2月20日に調布グリーンホールで中学全クラスが歌声を響かせることになっています。

私たちのクラスが選んだ曲は「僕のこと」。Mrs. GREEN APPLEの人気曲で、青春を懸けて頑張った努力や過ごした時間すべてを称えるような温かい歌詞で、一人ひとりの気持ちに寄り添ってそっと背中を押してくれるような応援ソングです。なかなか難しい曲なので、朝礼前や昼休み、放課後も練習に打ち込んでいます。

私たちのクラスはプログラム順が最後ということで、クラス一同より良いものにしようと意気込んでいます。はじめはバラバラだった歌声が少しずつまとまっていくのが感じられると「もっと頑張ろう」という気持ちになります。この合唱コンクールが中学校最後の行事なので、良い結果を残して最高の思い出で締めくくりたいと思います!

(中3A.K.&C.O.)

化学基礎で酸化還元の実験をしました

高1の化学基礎では、2学期の終わりから3学期にかけて「酸化還元反応」を学んでいます。この単元では、聞きなじみのない用語が多く出てきます。難易度が一気に跳ね上がってすべてを理解するのはなかなか大変です。今日の授業ではたくさんの薬品を使って実験をしました。実験は講義内容を理解する上で大きな助けとなっています。

この写真は二クロム酸カリウム水溶液と過酸化水素水という試薬を反応させた時の様子です。気体が発生したり、色が変わったりしたのが興味深かったです。実験のあとにレポートを書くのはしんどいのですが、実験で得られた結果を整理して考察することで、より深い理解が得られるように思います。高2に進むと実験やレポートが増えて大変になるようですが、真剣に取り組んでいきたいです。

(高1K.A.& K.I.)